2018年12月05日

娘とイチローの話

我が家にはもうすぐ4歳になる女の子がおります。
女の子ってみんなこんな感じなんでしょうか。
それはもう絶妙な言葉のチョイスで、毎日絶好調にお喋りしまくってますわーい(嬉しい顔)

食事中おかずばかり食べる娘に…
私「ごはんも一緒に食べや。」
「じゃ、遠慮なくいただこうかな!」(遠慮しとったんかーい!)

布団の中で…
私「明日はどこへ行く?」
「うん、普通に温泉行きたい!」(普通にってなに??)
…てな感じですダッシュ(走り出すさま)


先日、実家の犬“イチロー”を数日預かりました犬

犬猫が大好きな娘にとって、最高な時間だったようですぴかぴか(新しい)

1日に何冊も絵本を読み聞かせ、ご飯は「はい、あーんして。」とドッグフードを一粒ずつ口へ運びます。
何をするにもいちいち優しく声をかけてました。

ぬいぐるみと一緒に一列に並ばされ、短い毛にリボンを無理矢理つけられて「めっちゃ可愛いくなりましたよぉ黒ハート
と褒められるイチローの困ったような顔が今も脳裏から離れません。


私が仕事で、娘とイチローとでお留守番をさせてた時、そろり覗いてみると…

イチローはままごとの相手をさせられてました。

どうも娘プリプリ怒っています。
見かねて「どうしたん?」と尋ねると、「イチローがご飯を食べてくれへんねんむかっ(怒り)」とのこと。
さすがにイチローもそれは無理やろあせあせ(飛び散る汗)
娘としては「ままごとをしてあげてるのにexclamation×2」って気持ちだったみたいです。

「私がやってあげないとexclamation」とお世話をやき続けた娘と、それに静かに耐えてくれたイチロー。
どちらにもお疲れ様と言ってあげたい。
いや、イチローをたくさん労ってやりたい。
そんな数日間でしたわーい(嬉しい顔)

IMG_3574.jpg


posted by koyaguchi-ah at 16:06| Comment(2) | 日記

2018年11月29日

保護猫の支援につながるお買い物

月に1度、橋本市内で「猫の譲渡会」が開催されています。
主催ははしもとさくら猫の会 和歌にゃんず という小さなボランティアグループ。
ブログsoonhttp://wakanyanzu.blog.fc2.com/

12月1日(土)13時半から15時半 隅田地区公民館の創作室で開催されます。
今回は子猫から大人猫まで16匹と今までにない数のにゃんこが集まる予定だそうです。

会場にはチャリティーバザーコーナーもあり、可愛い猫グッズや手作り品の販売もしています。
売上金は保護猫のために使われます。

猫を飼いたいとお考えの方はもちろんですが、猫は飼えないけれど猫が好き黒ハートという方も
お買い物で支援ができますので是非覗いてみてくださいわーい(嬉しい顔)

猫の譲渡会.jpg
posted by koyaguchi-ah at 11:08| Comment(0) | 日記

2018年11月27日

待ち時間の目安にしてください

IMG_3500(1).JPG


いつもではないのですが、なぜか皆さんが同じ時間に来院されて混み合う時があります犬猫

患者さまの症状によっては処置や検査に時間がかかり、ずいぶんお待ちいただくことがあり、
受付で「あとどれくらい待たないといけないの?」と聞かれます。

人でも動物でも病院での待ち時間は、どっと疲れますよねダッシュ(走り出すさま)


今月から受付案内のモニターを設置しています。
受付されている人数が表示されます。
お待ちいただく時間の目安になれば…と思っています。

どの患者さまにもしっかりと向き合い、丁寧に診察しております。
予約診療などはなく、基本的には来院された順番に診せていただく流れです。

時にお待たせしてしまうことがあることに、どうかご了承下さいますようお願い致します。

あ。いつも混み合うわけではありませんよあせあせ(飛び散る汗)
「今日は皆さんどうしたんやろなぁ〜。どっか出掛けてはるんかなぁ〜。」と、
私達が患者さまを待ってる時間帯もけっこうありますわーい(嬉しい顔)

posted by koyaguchi-ah at 11:22| Comment(0) | 日記