2019年10月30日

おしり大丈夫ですか?

ここ一週間ほど実家の犬、イチローを預かっています。

IMG_8168.JPG

この写真、何してると思いますか?
情けないほどに不安気なイチローの表情をよそに、スタッフの2人はジャンケン???

違います、違いますexclamation×2

肛門腺を絞ってもらうのに、先輩スタッフが後輩へ絞り方を指導している姿ですぴかぴか(新しい)

ワンちゃんにもネコちゃんにも、肛門の付近にある肛門腺に分泌物があって、
その分泌物を排便の際に一緒に出して自分の縄張りを主張します。
それを自力で出すことのできない子が、意外といます。
そうした場合は人が絞って出してあげなければなりません。

数年前に私達が見送った愛犬ビリーもそうでした。
いきなりお尻を床につけて前脚だけで歩き出したので、「いつのまにそんな芸を覚えたんや?」と驚いてたら、先生が「あーお尻が気持ち悪いんやなぁ〜」と。

肛門のあたりをやたら舐めたり、自分の尻尾を追いかけたりするのも、例の分泌物が溜まっているサインかもしれません。

しかもソレ、ものすごーく臭いんですふらふら
個体を識別する分泌物なので、個々で微妙に違った臭いだと思うのですが、ほぼほぼ皆さま相当な臭いを放っております。しいて例えるならば、海鮮が腐って発酵しているような・・・
ええ、時として鼻が曲がるのではないかと思うほどの強烈なやつあせあせ(飛び散る汗)

そしてやっかいなのが、肛門腺の分泌物を放置しておいた場合、炎症をおこし、ひどい場合は破裂して皮膚が破れてしまうのですがく〜(落胆した顔)

写真のイチローの場合は、分泌物がたまってくると彼が使用した座布団やラグマットから臭いがしてくるのでわかります。
今回もスタッフと先生に絞ってもらって、スッキリしました〜〜わーい(嬉しい顔)

肛門腺絞りはコツさえつかめば飼主さまご自身で絞れますし、トリミングでも病院でも絞ってもらえます。
うちでは500円(税別)です。
診察のついでやお散歩の途中で立ち寄って、爪切りと同じような感覚でお気軽にお申し付け下さい。

しっかり自力で出せている子には不要です犬猫

posted by koyaguchi-ah at 15:57| 日記

2019年10月16日

あの臭いは・・・こうします!

IMG_7997.JPG

やっと秋らしい日々になりました。

うちの小さな花壇にもツワブキの花が一輪咲きましたかわいい
たくさんの蕾がにょきにょきと姿を現してます。
これから次々に黄色い花を咲かせてくれそうでするんるん
ツワブキは丸い葉っぱだけの茎、花だけの茎と、それぞれが自立していて、でも根っこで1つになっているのが面白くて好きです。

花壇は患者さまであるワンちゃん達のオシッコポイントひらめき
「酸の強いオシッコにも負けない力強い植物を」と選んだツワブキとローズマリー、セダムは大正解でした。
開院してから今日までずっと元気ですわーい(嬉しい顔)

院内でも粗相をしてしまうワンちゃんとネコちゃんはたくさんいます犬猫
「すみませんあせあせ(飛び散る汗)」とあたふたされてる飼い主さま、どうぞお気になさらずに。
よくあることなんです。
だって色んな子の匂いがしますもん。そりゃ上からかけたくなりますよ、きっと。

粗相のあった場合は速やかにスタッフが片付けて消毒しますので、ご安心ください。

しかしたまーに、オシッコ臭が残る時があるんですたらーっ(汗)
動物病院専用の消臭スプレーも効かない強烈な臭いふらふら

そんな時は私はシンプルに熱湯をかけることにしています。そしてお日様の下で乾かす晴れ
驚くなかれexclamation待合室の椅子も熱湯&日光消毒をしたことがあります手(チョキ)

熱湯と日光の力は偉大ですぴかぴか(新しい)

雨の日なんかに臭いが気になる時ありませんか?
熱湯をかけて大丈夫なものであれば、(色の変色や形の変形などにお気をつけ下さい)是非お試し下さいわーい(嬉しい顔)
posted by koyaguchi-ah at 23:01| 日記

2019年09月27日

譲渡会の後はラグビーで

明日ははしもと さくら猫の会 和歌にゃんずが主催する猫の譲渡会です。

ここ数ヶ月は参加猫が20匹以上で、たくさんの可愛い猫達が里親さんを探しています猫

会場にはチャリティーバザーのコーナーもあり、売り上げは全て保護猫の為に使用されます。

猫を飼う予定はないから行かへんよ…なんて言わずに、どうぞお気軽にいらしてくださいexclamation×2

私も子ども達と一緒にお手伝いに参加する予定です。月に一度の猫の為のお手伝いかわいい

行き場のない猫を保護して、毎日お世話をされている方には頭が上がりませんが、
私が幼い子どもと一緒できる小さなお手伝いもあります。

「行き場のない猫たちの為に、何か私にできることあるかしら?」そんなお声もお待ちしています揺れるハート

生き延びる為に過酷な経験をした猫達が、保護されて人に慣れ、里親希望の方とお見合いしている…里親さんとの運命の出会いの瞬間が見られるってなかなかいいです。
そして何より可愛い猫たちに癒されますハートたち(複数ハート)

猫の譲渡会(毎月一回のペースで開催)
明日28日(土)13時30分〜15時30分橋本市 隅田地区公民館 創作室にて
はしもとさくら猫の会 和歌にゃんず

そしてそしてexclamation×2明日は…ラグビーワールドカップの日本戦もありますねるんるん
スポーツ観戦が好きなうちの先生、いつもテレビの前のソファに座って物静かに観戦しています。
だいたい腕組してるか、タブレットを持ってるかなんですが、
前回のロシア戦は両手を膝について前のめりになって観てましたひらめきええ、やっぱり静かに。
でも、地味で分かりにくいですが、心の中は興奮してるってことですわーい(嬉しい顔)

明日の試合は夕方の診療中。

私は先生の帰宅後に試合結果をうっかり口にしてしまわないように気をつけます手(チョキ)

IMG_7777.JPG
posted by koyaguchi-ah at 13:37| Comment(0) | 日記