2017年06月30日

6月の譲渡会はこんな感じでした♪

IMG_8239.JPG

6月の譲渡会は参加猫8匹中、子猫が6匹目
今までの参加数から考えると今月はぴかぴか(新しい)子猫祭りぴかぴか(新しい)とでも言いましょうか。
とにかくご来場された皆さんが子猫たちの可愛い仕草に釘付けな2時間でしたハートたち(複数ハート)
穏やかな成猫のふみちゃんとゆきまろ君が、そんな会場を見守っているかのごとくのんびりと過ごしているのが印象的でした。
IMG_8245.JPG

今回も複数匹の子猫に里親希望のエントリーをいただきました。
ご来場くださいました皆様、宣伝などのご協力をいただきました皆様、ありがとうございましたかわいい

IMG_8241.jpg
IMG_8243.jpg
2ヶ月前からこじんまり始めた雑貨販売コーナーが充実してきました。
売り上げは猫たちの保護活動費となります猫猫
めっちゃ猫好きひらめきではなくても、きっと思わず欲しくなるような可愛いブローチや、ストラップ、文房具、アクセサリーなど、盛りだくさんなアイテム数ですexclamation×2しかもどれもお手頃価格グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ぜひ覗いてみてくださいわーい(嬉しい顔)るんるん

今ちまたは子猫シーズンぴかぴか(新しい)病院にも子猫ちゃんがたくさん来ています。
ばったり野良の子猫に出会ってしまった時に「飼うことはできないけれど、譲渡会で里親を探してみようexclamation×2」そう思って、猫を保護していただける方が増えると嬉しいです。

次回の猫の譲渡会は7月9日(日)14時〜16時です。

はしもとさくら猫の会 和歌にゃんずのブログも是非ご覧下さい。http://wakanyanzu.blog.fc2.com/

posted by koyaguchi-ah at 14:48| Comment(0) | 日記

2017年06月20日

診療前の水漏れ事件

我が家には何でも自分でやってみたい2歳児がおります。
ある日、彼女の紙オムツが洗濯機に入っているとは知らずに洗濯機を回してしまいました。
洗濯が終了し、洗濯機をあけて唖然としましたがく〜(落胆した顔)
十分過ぎるほどに水を吸って膨らんだ紙オムツと、そこから破れ出た吸水ポリマーが粉々になって、洗ったはずの衣類をキラキラとさせています。

あぁ〜やってもうた〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
こんな時どうします?

とりあえず洗濯物を出して、洗濯槽の中のキラキラを拭き取りましたが取りきれず…
仕方なく洗濯機を空っぽのままもう一度回したんです。
すると洗濯槽の中は綺麗になりました。

で、それからがいけなかった…

私、おもむろに洗濯フィルターの蓋を開けてしまったんです。

すると、排水がそこからドバーッexclamationと、ほんとにドバーッexclamation×2と出てきてしまったんです。
とっさに両手で受けようとしましたが、受け切れる訳はなく…

私の「タオルexclamationタオル出して〜あせあせ(飛び散る汗)」の叫び声に駆けつけた先生は、棚に入ってる全てのタオルを水浸しの床にぶちまけてくれました。

と、同時に2人の脳裏によぎったものは…そう!
一階に漏れてないか??
うちは病院の上に自宅があります。
二階の自宅にある洗濯機の位置には、一階でいうと検査台があせあせ(飛び散る汗)
大事な大事な検査機器が濡れては泣くに泣けませんもうやだ〜(悲しい顔)
「下exclamation下行って〜exclamation×2」と私が叫んだ時には、彼はもう居ませんでした。

必死こいて家中のタオルを使って洗面所の床を拭いたあと、私が病院へ降りると…
検査台の上にゴミ箱が2つ。マンガみたいにポタッ!ポタッ!っとリズムよく水漏れを受ける音が響いています。そしてタオルで天井を抑える先生の姿が。(一階の天井には配管を確認する為の扉が付いていて、その隙間から水漏れしてました。)

検査機器はなんとか濡れることを免れました手(チョキ)


このハプニングが起きたのは診療30分前たらーっ(汗)
ふだん何事にも動じない落ち着いた先生が、ちょっと、いや、かなり慌てたハプニングでした。

この日も何事もなく診療できた事に感謝犬猫
あ〜焦りましたダッシュ(走り出すさま)これからは気をつけますふらふら

最後にうちの2歳児の名誉の為に。
彼女は今トイレトレーニング中。
もうすぐオムツも取れて、こんなハプニングの心配もなくなります。
posted by koyaguchi-ah at 12:50| Comment(0) | 日記

2017年06月16日

可愛いニャンコに会いに来て♪

毎月、第3日曜日の午後は待合室で猫の譲渡会を行っています猫
次は6月18日exclamationそう!この日曜日ですexclamation×2


20170615162300c9f.jpg


今回の参加予定猫は子猫から成猫まで計8匹。(猫の体調などの都合で参加できなくなることもあります)
子猫ちゃん達はもちろん、成猫ちゃんもよく人に馴れた穏やかな子だそうで・・・むふふ黒ハートかわいこちゃん達をいっぱい抱っこさせてもらえそうな予感してますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
今は猫を飼えない・・・という方もどうぞお気軽にいらしてください。

橋本市では行き場のない猫たちがまだまだ多いうえ、猫を飼いたいと思われている方に“譲渡会から保護猫を迎え入れる”という選択肢があるということも知られていないのが現状です。
少しでも多くの方に保護猫の存在を知っていただきたいですし、小さな生き物に温かい街になって欲しいと願っています。

主催ははしもとさくら猫の会 和歌にゃんずぴかぴか(新しい)
不幸な猫を少しでも減らしたい!その一心で動いている小さなボランティアグループです。

ノラ猫の避妊去勢手術を受けさせたり、行き場のない猫たちの里親を探したり、それぞれに仕事を持ちながらも日々猫たちのために一生懸命な方々です。
今は子猫のシーズン、この春産まれたノラ猫たちに加え、多頭飼育崩壊の現場など、現在抱えている問題がたくさんあります。少ないボランティアだけで出来ることは限られいます。
できるだけたくさんの方に、私達の暮らす地域で起こっている猫の問題を知っていただき、ご協力いただければ・・・と思っています。

はしもとさくら猫の会 和歌にゃんずのブログを是非ご覧下さい↓↓↓譲渡会の参加予定猫の情報も載っていますひらめき
http://wakanyanzu.blog.fc2.com
posted by koyaguchi-ah at 13:43| Comment(0) | 日記