2020年04月26日

ご来院時のお願いがあります

新型コロナウイルスの為に、日常は大きく変化し、みんなが何かしらのストレスを抱えている日々ですが、
動物病院ではいつもの春と同じように予防のシーズンを迎えています。

ただ、大きく異なることが一つ。

私共より新型コロナウィルス感染拡大の予防対策のご協力をお願いしています。

ご来院時のマスク着用などの咳エチケットや、ソーシャルディスタンスの確保手指の消毒

そして、待合室、診察室へ入室される人数を可能な限りお一人でお願いしたいのです。

小さな動物病院の小さな待合室です。
混み合う際には、お連れの方はお車でお待ちいただくなどのご協力をお願いいたします。

受付を済まされてから、診察までのお時間をお車でお待ちいただくことも可能です。
その際にはスタッフまでお声掛け下さい。


スタッフもそれぞれに考え、予防対策を実行しています。

こまめな換気や消毒などはもちろんのこと、診察券や金銭の受渡しなどにも注意を払うようにしています。


今は本当にみんなが踏ん張り時ですね。


こんな時期だからでしょうか・・・
いつも以上に小さな生き物たちに癒される気がします。

やたらTVやネットの動物動画に心奪われる時間が増えました。
とくにACジャパンのCMの「にゃんぱく宣言」は私も子どもも熱唱してます。
(超がつくほどにシャイなうちの先生も、そのうち一緒に歌いだすのではないかとちょっと期待してたりします)


そして、出会う患者さまに
「元気になってね。」「元気でいてね。」という思いがより強くなります。



可愛いワンちゃん、ネコちゃんの為にも、飼い主の皆さま、どうぞご自愛下さい。

IMG_1047.jpg

IMG_0966.JPG
posted by koyaguchi-ah at 23:50| 診察案内

2020年04月13日

ロン、去勢手術を受けました

ラブラドール・レトリバーのロンちゃんです犬
先日、去勢手術を受けましたぴかぴか(新しい)

IMG_0805.JPG

うちのスタッフ宮本の愛犬ロンは、まだ1歳に満たないやんちゃざかり。
とにかく可愛いんですハートたち(複数ハート)
もっと小さな子犬の頃は一緒に出勤することもありましたが、この通り身体が大きく成長してからはなかなか会えず…なので私はこの日会えるのを楽しみに待ってました。
スタッフの子は親戚の子みたいな気持ちなんですわーい(嬉しい顔)

うちのエースであるベテランスタッフ中岡の手術補助デビューは、彼女の愛犬レオの去勢手術でしたぴかぴか(新しい)
だいぶ経ってから「あの時はけっこうショックでした。」という感想を聞きました。
「あぁ、配慮が足りなかったなぁ〜たらーっ(汗)」と反省したのを覚えています。

自分の家族が麻酔で眠っている姿を見るのは、いくらだ大丈夫だとわかっていてもやっぱり衝撃的だったと思います。
自らの意思ではなく、麻酔で眠らされている顔はけっこうドキッとする表情なんですよね…ふらふら


今回、宮本は補助には入らず、手術室で見守っていたそうです。
彼女の感想は…
「眠ってるロンを励まし続けて、私って過保護かもしれません。
わかっていても不安でしたから、預ける飼い主さんはもっと不安な気持ちだろうと思います。
次からの患者さんを預かる際の言葉がけをもっと考えてみます。」と、前向き発言exclamation×2
頼もしいかぎりですわーい(嬉しい顔)

ワンちゃんもネコちゃんも、避妊・去勢手術は基本的に日帰りでできます。犬
手術は事前予約が必要で、麻酔をかけても問題ないかの術前検査も行いますので、前もってご相談下さいかわいい

IMG_0807.jpg
手術が終わって、夕方のお迎えの時間までゆっくり犬舎で体を休めているロンちゃんです。


IMG_0810.jpg
無事に手術を終え、夕方元気に帰宅しましたるんるん
私が次に会えるのは経過を診せに来てくれる時ですわーい(嬉しい顔)
posted by koyaguchi-ah at 12:11| 日記